全ての物事に対して探究する心を持ち、自分に調子を乗らず淡々と努力する姿勢が欲しい

意味の分からないタイトルでごめんなさい(笑)

 

私が思う凄い人って、なんにでも追及するような、知りたい欲求が半端ない人が多いと思います。

それも薄っぺらい表面の知識を欲しているのではなくて、本質を見抜きたい、感じたいと思っている人です。

 

また、何かで大きな成果を出す人は、自分に自信は持っているけれど、挫けても、挫折しても諦めず、たんたんと自分を信じて何かを出来る人のような気がするのです。

 

もちろん、全てにおいて労力を費やしては、得るものも中途半端になってしまうので、その分、捨てるものを選んでいるような気がします。

 

かっこいいですよね、ブレない芯が自分の中にあって、突き進んでいる人。

私もそのような人になりたいと思います、目標としている人が、いるわけではないですが。

 

魅力的なオーラを持っている人って、大体上記のような人が多い気がします。

ネット上で様々な凄い人たちの記事などを読む機会も多いですが、だいたい同じです。

 

ぶっ飛んでいるんですよ、いい意味で。

 

常人が1なら、その人たちは余裕で30ぐらいやってのけます。

草むしりを10分して満足感を得て辞めてしまう人もいれば、余裕で10時間ぶっ続けでやる人もいます。

 

10分しか草むしりをしていない人は、何も考えていないかもしれません。

でも10時間余裕でやってのける人は、次はこうしようとか、そういった策を考え付く可能性が高いですよね。

 

10時間も単調なことをやったからこそ、常人には見えない何かを掴んでいるといった感じです。

 

ちょっと例えが分かりにくかったかもしれませんが、効率化とか、アイデアの話です。

 

例えば私はこうして記事を書いたりサイトを作ったりしているんですが、最初のうちは考えるだけ無駄って思っています。

作業量もとぼしいのに、何を考えるの?って感じです。

 

毎日何万文字も打ち込んで、いくつものサイトを作って、そうやってしていくうちに、効率が生まれてきたり、アイデアが浮かんできたりすると思っているんです。

 

最初から効率が~とか言っている人に、成功する人なんているのかな?って思うぐらいですね。

 

リミッターを解除して、自分を信じて愚直に継続した努力ができる、そんな人間になりたいですね。

 

本質を知れば、自分の芯ができます。

そういった芯を持っている人は、男女問わず、年齢問わず、かっこいいと思います。

イビサクリーム 口コミ

SNSでもご購読できます。

コメント

  1. Mr WordPress より:

    これはコメントです。
    コメントを削除するには、ログインして投稿編集画面でコメントを表示してください。編集または削除するオプションが用意されています。

コメントを残す

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>